Kiwi Wifi(¥23310)新製品 2010年3月発売
 *2010年7月ニューアプリ(SpeedPort)発売開始!
 *アンドロイド携帯対応のKiwi Bluetooth2010年9月発売予定!


        

  セット内容:Kiwi Wifi(日本仕様)、日本語取扱説明書、Devtoaster社製Rev2.0日本語説明書

Kiwi Wifi


  PLXデバイスKiwi Wifi(キウィワイファイ)は車輌のOBD2コネクターから取得した車速などの各種データを
  
お手持ちのiPhoneやiPod touchに表示することができる画期的なニューアイテムです。
  
また、最新アプリのSpeedPortではAudi,Porche,VWなどの一部の車種で別売りの
  
ECUデータを購入することにより最高のエンジンパフォーマンスを引き出すことが可能です。

  Kiwi Wifiは7x3.2x1.5cmの小型サイズで取り付けはKiwi Wifiのコネクター付きケーブルを
  車輌のOBD2コネクターに接続するだけです。
  Kiwi WifiiPhoneの接続はコンピューターなどで使用されるワイヤレスの無線Wifi接続なので
  外部ディスプレイ(メーター)として使用するiPhoneは見やすい位置にどこへでも簡単に設置できます。

  *データの表示には専用アプリケーションがインストールされたiPhoneまたはiPod touchが必要です
   (OSはWifi接続機能が強化された最新の物を使用して下さい)
  *iPod touchではGPSを利用する機能は使用できません。

  *対象車種は1996年以降のUSA(アメリカ)規格のOBD2コネクタ及び通信プロトコルを採用する
    輸入車及び国産車の一部で表示されるデータやリセット可能な項目は車輌により異なることがあります。

iPhone,iPod Touchアプリケーションの紹介(APPストアにて別途購入して下さい)

 Devtoaster社製Rev2.0(画像をクリックするとメーカーウェブサイトへ移動します)
     
 RevはDevtoaster社が世界で初めてiPhone、iPod touch用に開発したリアルタイム車輌データ表示
 アプリケーションです。
車速、エンジン回転数、スロットルポジション、吸気圧、吸気温、点火時期、吸入空気量、
 燃料消費、冷却水温、燃圧、加速度、馬力、トルクなどの表示やエンジンチェックランプのリセット、エラーコードの
 表示、データロガーやGPSを利用した走行データの取得など多彩な機能があり、表示単位は
 US表示(マイル、ポンド、華氏°F、PSI等)と日本表示(km、キロ、摂氏℃、kPa)が選べます。


 Palmer Performance社製DashCommand(画像をクリックするとメーカーウェブサイトへ移動します)
    
 Dash Command for iPhone / iPod TouchはPalmar PerformanceiPhone、iPod touch用に開発した
 リアルタイム車輌データ表示アプリケーションでOBD2の他にSAE-J1850 (PWM and VPW), ISO-9141,
 ISO-14230 (KWP2000),ISO-15765 (CAN)など多くの通信プロトコルに対応しています。

 OBD2では220以上のパラメーターに対応し
エンジンチェックランプのリセット、エラーコードの表示、
 データロガーやGPSを利用した走行データの取得などが可能です。


 AutoSpeed社製SpeedPort(画像をクリックするとメーカーウェブサイトへ移動します)

       
           
 SpeedPortはAutoSpeed社がAudi,Porche,VW用に開発したリアルタイム車輌データ表示
 アプリケーションで
車速、エンジン回転数、スロットルポジション、吸気圧、吸気温、点火時期、吸入空気量、
 燃料消費、冷却水温などの表示やエンジンチェックランプのリセット、エラーコードの表示、データロガーを
 利用した走行データの取得など多彩な機能があります。
 
また、SpeedPortではAudi,Porche,VWなどの一部の車種で別売りのECUデータを
 購入することにより最高のエンジンパフォーマンスを引き出すことが可能です。


 

Kiwi Wifi+iMFD(¥33915)新製品 2010年3月発売

    
  セット内容:Kiwi Wifi+iMFD(日本仕様)、日本語取扱説明書Devtoaster社製Rev2.0日本語説明書

  PLXデバイスKiwi Wifi+iMFDは車輌のOBD2コネクターから取得した各種データに加え空燃比、排気温、
  油温などのiMFD対応のセンサーモジュール
を追加することができるKiwi Wifiの上位機種です。


  *データの表示には専用アプリケーションがインストールされたiPhoneまたはiPod touchが必要です
  *iPod touchではGPSを利用する機能は使用できません。
  *対象車種は1996年以降のUSA(アメリカ)規格のOBD2コネクタ及び通信プロトコルを採用する
    輸入車及び国産車の一部で表示されるデータやリセット可能な項目は車輌により異なることがあります。


  画像はKiwi WifiプラスiMFDにオプションの空燃比センサーモジュール(SM-AFR)を接続した例です。

 

 
オプション(iMFDシステム対応モジュール)  

 
1.SM-AFR(空燃比センサーモジュール)¥36800(ボッシュBタイプO2センサーx1付属)
 (iMFDシリアル出力及びアナログ0−5V出力、空燃比計測範囲:10〜20ガソリン)

  高精度
  排気温度に左右されない高精度なボッシュ社製ワイドバンドO2(UEGO)センサー採用により
  精度は数十万円以上の高級計測器と同じレベルの誤差±0.1未満です。

  
  O2センサー全自動校正回路内蔵
  全自動校正機能により、最低でも月に2〜3回は必要なO2センサーの校正時にセンサーを取り外して
  ボタンを押すような手動操作は全く不要でセンサーの経年変化にも全自動で対応します。
  また、手動での校正が全く必要ないので常時誤差の少ない最適な状態で使用することができます。


   このO2センサー全自動校正機能は最先端技術で他社よりも一歩先を進むPLXデバイスだけの独自機能です。


  ハイレスポンスでロングライフなセンサー寿命
  PLXデバイス独自の高性能な32ビットO2センサーコントロールテクノロジーを採用したことで
  ハイレスポンスで高精度な空燃比の計測が可能になりました。
  また、センサー保護回路の採用により理想的な状態で使用した場合、従来の製品よりも
  飛躍的に長寿命なセンサーライフ(
10万キロ以上)があり、従来のような
  セッティング完了時にO2センサーを取り外す必要はなく、O2センサーを付けたまま常時空燃比を
  モニターすることが可能になり、燃調マップ自動書き換え機能を持つサブコンやフルコンで全域にわたり
  常時フィードバックをかけたまま制御し季節や環境の変化にも柔軟に対応できる理想的で正確なエンジン制御を可能にします。

   

  排気温度が高いターボ車にも対応
  ターボ車にも対応可能な850℃までの高い排気温度域までヒートシンクなどは全く必要なく対応し
  排気温度が850℃を超えてもセンサーエラーが出て計測が止まることはないので
  過酷な条件で使用されるレースカーにも対応します。
  (排気温度が850℃を超える条件で使用するとO2センサーの寿命が短くなります)

  自動車メーカーも採用する高い信頼性
  PLXデバイス製品は高精度とハイレスポンスを両立しながら安定した動作で信頼性が高いため
  日本国内の複数の自動車メーカーや民間の研究室で採用されています。


  Cタイプセンサーへの変更でさらに高精度な計測が可能
  さらに高性能なCタイプセンサーへの変更で世界最高レベルの空燃比計測が可能になります(日本仕様のみ)


  小型でコンパクト

  SM−AFRセンサーモジュールはタバコ約1箱分の超小型設計(52mm x 75mm x 28mm)なので取り付け場所を選びません。

  簡単で確実なインターロックシステム採用

  iMFD対応機器はインターロックシステムで簡単にケースを連結できます。

   

  2系統同時出力が可能
  空燃比(10〜20)をワイドバンド(0-5v)とナローバンド(0-1v)のアナログ2系統で同時出力できるので
  純正でナローバンド出力(0-1v)のO2センサー(取付けネジサイズM18-1.5)が装着されている車種では
  純正O2センサーと取り替えて使用するなど純正ECUを始めサブコンやフルコンなど
数多くのECUに対応します。

 アナログ出力グラフ

         0-5v(ワイド)                     0-1v(ナロー)
                        
                      
グラフをクリックすると大きくなります

*セットにはO2センサー取り付け用ナット(要溶接)は付属していません。
  必要な場合は別途ご注文下さい。

 2.SM-EGT(排気温度センサーモジュール) ¥19800(排気温度センサーx1(サイズ1/8NPT)付属)
   
排気温度計測用
    
(iMFDシリアル出力及びアナログ0−5V出力、計測範囲:0〜1023℃)
 
 3.SM-Fluid Temp(温度センサーモジュール) ¥19800(温度センサー(サイズ1/8NPT)x2付属)
   
油温、水温、吸気温度などの計測用

    
iMFDシリアル出力及びアナログ0−5V出力
計測範囲:0〜150℃)

 4.SM-Vac/Boost(圧力センサーモジュール) ¥15800(圧力センサーx1内蔵)
   
ブースト、インテークマニホールド圧の計測用
  iMFDシリアル出力及びアナログ0
−5V出力

 5.SM-Fluid Pressure(油圧センサーモジュール) ¥19800(油圧センサーx1付属
   油圧計測用

    iMFDシリアル出力及びアナログ0−5V出力

  
センサーモジュール接続例(最大32個接続可能)



日本語アプリケーション開発中(日本仕様のハードウェアのみ対応)

Kiwi Bluetooth 新製品 2010年9月発売予定

   


よくある質問(FAQ)はこちらへ

別のモデルを見る

ご注文はこちらへ






  PLXデバイス日本正規輸入販売代理店
  (株)アラキヤ
  〒577-0818 大阪府東大阪市小若江3−6−7
  TEL 06−6721−9999 FAX 06−6721−5180
  お問い合せメールアドレス:
support@arakiya.com